ワンランク上の生活はタワーマンション賃貸

賃貸のアパートやマンションの部屋を探す時の、失敗しない物件選びの方法やコツなどをまとめました。

失敗しない賃貸物件の選び方

今まで住んでいた住まいから、新しいマンションやアパートに引っ越しをする際には、失敗しない賃貸物件探しが大切となります。部屋を選ぶ時に見落としてしまいがちな部屋の設備や、周りの環境など、忘れないように、予めチェックしておきたい事をメモしておくのも1つの方法です。

不動産屋やインターネットなどで気に入った部屋が見つかれば、部屋の見学となりますが、この時が、物件の部屋を、しっかりと自分の目で見てチェック出来る絶好のチャンスです。自分の求める条件に当てはまる部屋なのか、しっかりと見ていきましょう。

部屋の間取りでは、壁の厚さや、音の響き具合。ベランダの位置やキッチン、バストイレなど順に見ていきます。部屋の向きは一般的に、南向きが日当たり良く明るいので良いとされています。部屋の階も、防犯面から考えますと、1階よりは2階より上が良いですね。角部屋は、側方にも窓があり、部屋が明るく、又、隣近所の騒音が減少気味です。見学の際には、部屋の中以外にも、共用で利用する、ポスト付近やゴミ置き場なども、しっかりと見ておくと良いかと思います。綺麗にされているようであれば、管理会社の清掃状況が良かったり、住んでいる方々が、比較的キチンとされてる場合多いです。このように、要点を見落とさないようにチェックし、気になる事があれば、不動産屋の方に納得いくまで質問することが、良い契約へと繋がるように思います。

Copyright (C)2018ワンランク上の生活はタワーマンション賃貸.All rights reserved.